etc

目のセミナー

今日はうえらんから糸島さんで「目」のセミナーに参加してきました。

講師は仙台で動物の「眼科」の専門医として活躍してらっしゃる藤井先生。
全国的にみても目に特化した専門医って、二十数名ほどしかいらっしゃらないのだそう。
そして、残念なことに、九州にはお一人もいらっしゃらないんだそうです。

なので、今回は、とても貴重な機会というわけです。

藤井先生、まだお若いのに、とても分かりやすく、そして素人相手にもきちんといろいろお話してくださいました。
(こゆ母的には、ちょっと瑛太に似てるなぁ~、なんて思ってみておりました。笑)

今日の主な内容は「白内障」「緑内障」「遺伝性網膜変性」について。
獣医さん相手のセミナー等でも使う資料に近いもので説明してくださいました。

まぁ、もちろん、こちとら素人さんですので、すべてを理解できたわけではないんですけどね。
でも、ちょっとは分かったような気がする。
といっても、人に説明はできませんが(笑)

ただ、目に関しては、ほとんどの方が受診されるのが遅い、ということはあるようです。
ちょっとおかしいな、と感じたら、一度先生に診ていただいたほうが懸命のようです。

また、「目は口ほどにものを言う」というだけあって、ほかの病気が潜んでいることも十分にありうるのだそうです。

あ。
ちなみに白内障と核硬化症は違うものですから。

核硬化症のほうは、ちょっと青白いというか・・・
うちの小雪もそうですけど、老化現象の一つというか、そんなもんです。

核硬化症は、痛くも痒くもない。
ただなんとなく、ちょっと見えづらい感じというだけだそうです。
老化現象ですから、心配要りません。

とってもためになった、今日のセミナー。
ちょー楽しかった。

知識欲が満たされていく、というか(笑)
藤井先生のお話、また聞きたいなぁ~、と思う。

ただ、今日の話って、ほんとはブリーダーさんとかにも聞いて欲しいな、って思った。
遺伝的要素とかも非常に高いみたいなのでね。

久し振りにセミナーで頭パンパンになった(笑)
今日ははよ寝ようっと。



d0140234_19322066.jpg

今日はジジしゃんが晩御飯作ってくれました♪
セミナーで遅くなる予定だったので。
ありがと~

トラックバックURL : https://papikoyuki.exblog.jp/tb/23585561
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by papillonskoyuki | 2016-10-30 20:11 | etc | Trackback | Comments(0)

トライカラーのパピヨン♀(H16.1.15生)小雪との穏やかな日々は突然終わりを告げ・・・ちょー元気なパピーがやってきた!アナの成長を綴ります。


by papillonskoyuki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31