こゆ母的なもの

初めてのお伊勢まいり -外宮編-

こゆ母、先日初めてのお伊勢まいりに行ってまいりました。

ぜーんぜん、自分の中では予定になかったんだけど・・・
なんかね、色々あってお参りすることになりました。

なんか、神様に「いらっしゃい」って、呼ばれたような気がしているのよね。

伊勢神宮(ほんとは、「神宮」が正式名称らしいですけど。)、ちょー広いんですよね。
なので、ちょいと数回に分けてアップさせていただきます。

まぁ、おんなじような写真ばっかなわけですが、備忘録として。ね。

伊勢市駅で降りて、まずは外宮を目指します。

d0140234_20063402.jpg

あぁ、なんか盛り上がる(笑)

d0140234_20070874.jpg

三重の人に、「生しらす丼、ぜひ食べて!」って、言われたんだけど・・・
時間もなかったし、オチャカナクチャイのはちょっと苦手なのでスルー(笑)

d0140234_20072721.jpg

いいお天気♪
伊勢神宮がもう目の前で、なんかドキドキ(笑)

伊勢神宮には内宮と外宮がありますが、お参りの順番としてはまず外宮から。
その前に猿田彦神社にお参りする、って言うのもあるようですけどね。

d0140234_20074593.jpg

外宮の御祭神は豊受大御神(トヨウケノオオミカミ)。
天照大御神のお食事のお世話をなさる神様です。

しかし、神様の名前って読みにくいよね?
でもね、最近、ちょっと読めるようになってきた。

神様の名前の漢字って、当て字なんだって。
なんで、そのとおり読めばなんとなく読める。
ふりがなを読もうとすると、頭ん中でこんがらがってわかんなくなるのよね~。

d0140234_20075838.jpg

平日だというのに、参拝客のまー多いことが!

外宮は左通行です。

d0140234_20080916.jpg

手水舎が左にあるから、とも言われてるそうです。

d0140234_20094441.jpg

第一の鳥居。
いたるところに榊がありましたね。

d0140234_20103994.jpg

ここ(斎館)は、祭事がある前に神職が前の晩からお篭りするところ。

d0140234_20113223.jpg

ここで、お祓いとかするんだって。

d0140234_20123432.jpg

で。
こちらは遷宮の跡。

d0140234_20473713.jpg

次の遷宮のときは、ここを中心に新しい正宮が作られます。

d0140234_20474860.jpg

正宮は拝殿できないので、脇からチラ見。

d0140234_20480071.jpg

この御垣内に正宮が。

d0140234_20481091.jpg

鳥居の中は撮影禁止。
正宮にお参り。

d0140234_20482244.jpg

参拝客がゾロゾロ通るここも、実は御祓い所だったりするのだ。

d0140234_20483672.jpg

この池、元は川だったんだって。
正宮をお参りしたあとは別宮へ。

d0140234_20484942.jpg

亀に似ているから「亀石」と言われているらしい。
こゆ母には右が頭に見えた。

d0140234_20490619.jpg

ほんと木がいっぱいで、気持ちがいい。

d0140234_20491918.jpg

ハート石♪

d0140234_20493061.jpg

別宮へは石段登るよ~。

d0140234_21102519.jpg

靴はちゃんと歩けるもん履いて行きましょー。

d0140234_21104021.jpg

お地蔵さんが寝てるように見えるので「寝地蔵石」といわれているそうな。

d0140234_21105267.jpg

こちらは豊受大御神荒御霊(とようけのおおみかみあらみたま)が御祭神。

ん?
ですよね。

先ほどの正宮は「和御霊(にぎみたま)」なんですね。
「和」と「荒」。

神様にも二面あるってことでしょうか。

普通の神社では「和」も「荒」も同時にお祭りしているらしいですよ。
お伊勢さんは別格。

d0140234_21110419.jpg

いづれの宮も20年に一度遷宮するのだそうです。
いっぺんにと言うわけではなく、正宮が遷宮してから順番にらしいですけど。

d0140234_21111546.jpg

下御井神社。
井戸の神様。
この下には井戸があるんですって。

上御井もあって、そちらが伊勢神宮で使うお水を汲むところで、こちらはサブ的な井戸らしいです。
水汲むのも神事でございますよ~。

d0140234_21112587.jpg

まるで森。

d0140234_21113704.jpg
d0140234_21114877.jpg

こちらは地の神様。

d0140234_21120377.jpg
d0140234_21121644.jpg

そして、風宮(かぜのみや)。
元寇の時に神風を吹かせた神様。
その功労で、一気に二段階位が上がったんだそうな(笑)

d0140234_21323869.jpg

唯一神明造。
伊勢神宮でしか見られない造りなのだそう。
すべて同じつくりだそうですよ。

ただし!
外宮と内宮ではちょっとした違いがあるんです。

d0140234_21333735.jpg

まず、鰹木の本数。
外宮は奇数、内宮は偶数。

d0140234_21340708.jpg

千木と風穴。
切り方と穴の数が違うんですね~。

どう違うのか?
後日アップする写真と比べて、ご自分で発見してくださいね(笑)

d0140234_21343624.jpg

今回、贅沢にもガイドさんをお願いしました。
マンツーマンでいろいろ教えていただきましたよ。

d0140234_21350704.jpg

これは遥拝所。
ここでお参りすれば別宮全部をお参りしたことになるそうです。
足が痛い人とかにはいいですよね~。

d0140234_21353738.jpg

この榊の木の足元に三つある石。
これも石神様なのだそう。

そこかしこに神様がいらっしゃるのだ。

d0140234_21360699.jpg

外宮のお参りもそろそろ終わり。

d0140234_21363728.jpg

白鷹。
お供えされるお酒。
飲んでな、と言われていたけど、飲んでないな(^_^;)

d0140234_21370791.jpg

清盛楠。
平清盛が参詣したときに枝が中ったかなんかで、清盛が怒ってその枝を切らせたんだとか。

どこ切らせたんだろう?
と思ってみてみたけど、分からんかった。
そらそうよね(笑)

では、今日はここまで。
続きはまた~。

トラックバックURL : http://papikoyuki.exblog.jp/tb/23789983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by papillonskoyuki | 2017-01-19 21:58 | こゆ母的なもの | Trackback | Comments(0)

トライカラーのパピヨン♀(H16.1.15生)小雪との毎日を何気に綴っています&最近はまってるワンコ連れキャンプも!


by papillonskoyuki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31